• HOME >
  • イベント >
  • 経済学部 特別公開授業「食糧を届ける-貧困、災害、紛争の中で-」開催のお知らせ

EVENT

経済学部 特別公開授業
「食糧を届ける-貧困、災害、紛争の中で-」開催のお知らせ

2017年11月06日

△クリックで拡大

 貧困と格差に注目しながら、アジア途上国の開発経験について学ぶ経済学部の講義『国際開発論』にて、ゲストスピーカーを招いた特別公開授業を開催します。
 特別講師を務めるのは、WFP(国連世界食糧計画)元アジア地域局長の忍足 謙朗 氏です。
 忍足氏は30年以上にわたり国連に勤務し、アジア14か国の支援の総責任者を務めてきました。人道支援、開発支援の現場での活躍から、この道のリーダーとして国内外で高く評価され、メディアからも注目を浴びる人物です。

 なお当授業は、学生の知的好奇心を喚起するとともに、より活気あるキャンパスを実現することを目的とした行事企画「インターナショナル・ウィーク」の一環として行います。
 学部、学年を問わず聴講できますので、関心のある学生の皆さんはぜひご参加ください。
 
日程 11月14日(火)3 時限目13:20~14:50
場所 8号館2階8201教室
講演者 忍足 謙朗 氏
WFP(国連世界食糧計画)元アジア地域局長
テーマ 「食糧を届ける-貧困、災害、紛争の中で-」
対象 学生
履修者以外もご出席いただけます。
参加方法 直接、教室にお越しください。

前へ

次へ