• HOME >
  • イベント >
  • 法学部講演会を実施します(共催:大学院法学研究科・一橋大学EU法研究会)

EVENT

法学部講演会を実施します
(共催:大学院法学研究科・一橋大学EU法研究会)

2018年03月13日

日程 2018年3月22日(木)17:00~
場所 多摩キャンパス 2号館5階2564教室
講演者 Michael Haussner (ミハエル・ハウスナー)氏
ドイツ連邦共和国チューリンゲン州 前司法事務次官
内容 EUにおける司法整備支援と日本との連携 ~クロアチアとモンテネグロのEU加盟~
対象者 どなたでもご参加いただけます(使用言語:英語/逐次通訳有り)
参加費 無料
参加手続き 参加手続き等はございません。当日、直接会場にお越しください。
海外からの講師をお迎えして、法学部講演会を実施します。

講師のMichael Haussner氏は、チューリンゲン州の司法事務次官を退官後、EU本部とドイツ連邦外務省の要請に基づき、クロアチアとモンテネグロにEU加盟要件の充足ための司法整備支援に尽力し、両国をEU加盟候補国とした実績を有します。その実績を紹介した後に、アジアでの司法整備支援におけるドイツと日本の連携について提言します。

本講演会は、大学院法学研究科・一橋大学EU法研究会との共催です。また、どなたでもご参加いただけます。

皆さま奮ってご参加ください。

前へ

次へ