• HOME >
  • イベント >
  • Japan DAY@Gスクエア ~書道を通じて日本の文化と心を学ぼう

EVENT

Japan DAY@Gスクエア ~書道を通じて日本の文化と心を学ぼう

2019年08月02日

▲納得の1枚を仕上げることができました!

▲お手本の動画を真剣に見つめて

 多摩キャンパスヒルトップ2階にある異文化交流ラウンジ『Gスクエア』では、日本の文化を体験・体感するイベント「Japan DAY」を開催しています。2019年7月3日(水)、「Japan DAY」がGスクエアにて開催されました。今回のテーマは「書道」です。

 書道の基本についての紹介画像を見ながら、書道とは何か、筆の持ち方、文字の書き方などを学んだのち、筆を持ち半紙に向かいました。
 好きな漢字や言葉、熟語などをスマートフォンで調べて書き写したり、好きなゲームやアニメの登場人物名を書いたり、留学生の中には自分の名前の漢字名を日本人学生に考えてもらったり、墨絵に挑戦する人もいました。それぞれが楽しみながら、個性豊かな作品をたくさん仕上げていました。さらに、相談したり、作品を批評し合う中で、学生同士が交流を深めることもできたようです。

 また、学校の授業で書道経験がある日本人学生や中国、マレーシアからの留学生は、久しぶりに筆を持ち、書道の楽しさを味わうことができたという声もありました。参加した留学生、日本人学生の皆さんは書道という日本の文化体験を通じて、筆と半紙に向き合い、心を静めて真剣に取り組むという日本の精神文化も学ぶことができたようです。
 

▲授業が重なり、Gスクエアリーダーの前田さんとスタッフのカイさんの2人がサポートしました

▲墨汁を薄めて濃淡をつけた水墨画に

▲漢字とイラストを組み合わせた作品

▲世界一画数の多い漢字「びゃん」(56画)

▲書道を通じて学生同士の交流を深めることができました

▲渾身の一枚は、留学中の大切な思い出になりました

前へ

次へ