• HOME >
  • イベント >
  • 【インターナショナル・ウィーク】経済学部-FLP国際協力プログラム 林光洋ゼミ企画特別講演会 「ユニセフと考える途上国の予防接種」

EVENT

【インターナショナル・ウィーク】経済学部-FLP国際協力プログラム 林光洋ゼミ企画
特別講演会 「ユニセフと考える途上国の予防接種」

2019年10月25日

▲クリックで拡大

 経済学部/FLP国際協力プログラムの林光洋ゼミが企画する特別講演会を開催します。講師は、日本ユニセフ協会学校事業部 高円 承子(たかまど つぐこ)氏です。

 途上国の子どもたちの命と健康を守る予防接種をテーマに、日本ユニセフ協会から、アジア、アフリカをはじめとする途上国の予防接種の現状やユニセフの予防接種分野における各種支援事業について紹介します。参加者同士が話し合うことのできる時間も設ける予定です。

 なお、当講演会は、学生の知的好奇心を喚起するとともに、より活気あるキャンパスを実現することを目的とした行事「インターナショナル・ウィークの一環として行います。学生、教職員、学外の方、どなたでも参加できます。関心のある皆さんの参加をお待ちしています。

 
   ● 日 時:2019年11月1日(金)14:00-15:30
   ● 場 所:多摩キャンパス5号館 5401教室
   ● 講 師:日本ユニセフ協会 学校事業部 高円 承子(たかまど つぐこ)氏
   ● テーマ:「アフリカとアジアにおける予防接種の現状と課題」
   ● 対 象:学生、教職員、一般の方
   ● 参加方法:直接、教室にお越しください。
 

お問い合わせ先

中央大学 国際センター
〒192-0393 東京都八王子市東中野742-1
TEL 042-674-2211
■メールでのお問い合わせはこちら

前へ

次へ