• HOME >
  • ニュース >
  • セントオラフ大生との交流会を開催しました

NEWS

セントオラフ大生との交流会を開催しました

2014年01月23日

1月23日(木)、多摩キャンパスのGスクエアにて、日本語研修プログラムで来日中のセントオラフ大学(アメリカ・ミネソタ州)の学生たちを招いた交流会が開催されました。 

このイベントは、かねてから経済学部の田中廣滋教授のゼミを通じてセントオラフ大学と交流があった関係で実現したものです。 

はじめに田中教授から歓迎のあいさつがあり、乾杯ののち、セントラフ大生と中大生が自由に歓談を楽しみました。途中、FLP環境プログラムの田中ゼミに所属する坂野常行さん(経済学部経済情報システム学科3年)によるプレゼンも披露。2013年9月にセントオラフ大学へ行った際に学んだことなどを熱心に語り、セントオラフ大生も興味深く耳を傾けました。 

学部問わず、国際交流に興味のある学生であれば誰でも参加できるオープンなイベントだったこともあり、大変多くの学生が参加し、にぎやかな交流会となりました。

けん玉やだるま落としなど、日本ならではの玩具にセントオラフ大生は興味津々!

学生たちはすぐに打ち解けて、あちこちで笑顔があふれる

FLP環境プログラム田中ゼミの坂野さんがプレゼン

最後には田中教授からセントオラフ大生に万華鏡などのプレゼントも

前へ

次へ