• HOME >
  • ニュース >
  • エウロペア デ マドリード大学の Marina Mattera 准教授来訪

NEWS

エウロペア デ マドリード大学の Marina Mattera 准教授来訪

2014年04月18日

4月14日(月)、スペイン・エウロペア デ マドリード大学の Marina Mattera 准教授が多摩キャンパスを来訪しました。 

 

日本への休暇旅行の途中で中央大学の取り組みを知り、日本の大学について見聞を深めたいと思ったことから実現したものです。 

 

Marina Mattera 准教授はアルゼンチン生まれのイタリア国籍。お父様が国際ビジネスマンで、幼い頃にお父様からもらった日本土産がとても嬉しかった思い出があって、今回初の日本訪問となりました。 

 

若林茂則副学長との懇談では、エウロペア デ マドリード大学が世界最大級の民間高等教育機関ネットワーク「LAUREATE」に属し、その世界的ネットワークを活かして、留学生を含む多くの学生に質の高い教育を提供していることなどを説明。本学もスペインの大学2校と協定を結んでおり、英語での授業を多数展開していることから、エウロペア デ マドリード大学との学生交換の可能性について話し合われました。

とても気さくで親しみやすい Marina Mattera 准教授

前へ

次へ