• HOME >
  • ニュース >
  • 中国厦門大学学生の中央大学理工学部での活動報告(9/5)

NEWS

中国厦門大学学生の中央大学理工学部での活動報告(9/5)

2014年09月08日

中国厦門大学理工系学生の中央大学理工学部での5日目の研修は、「学生によるワークショップ(Joint Workshop)」です。
理工学部白井宏教授を座長に、厦門大学の学生と中央大学の学生による研究発表を交互に行いました。
発表はもちろん、質疑応答も全て英語で行いました。また、本日は厦門大学から物理機械電気工学院・院長呉晨旭教授(WU Chenxu Dean/Prof. of School of Physics and Mechanical & Electrical Engineering, Xiamen University)が参加されました。
最初の"Introduction of Xiamen City and Xiamen University"では、厦門の歴史、方言、文化等、そして厦門大学の歴史、概要、国際協定等が紹介され、特に写真で紹介された厦門の美しい風景が印象的でした。

写真1 学生交流会1

写真2 学生交流会2

2番目以降は、学生が自分の研究分野から発表を行いました。
学生からは専門以外の分野についても、様々な質問があがりました。

写真3 学生交流会3

写真4 学生交流会4

写真5 学生交流会5

写真6 学生交流会6

《当日のプログラム》

Program of Joint Workshop between Xiamen University and Chuo University
September 5, 2014, Room: 3300 (3rd floor, Building No.3, Korakuen Campus)

10:00-12:00 Morning Session (Chair: Prof. Hiroshi Shirai)
1. Qiu Wenqui, Han Zhibin, Ding Nan, and Luo Yang, "Introduction of Xiamen City and Xiamen University"
2. Su Chanfei, "Star polymer brush in theta solvent"
3. Yuki Nagao, "Structure and magnetism of a novel compound, Co2Cu(SO4)2(OH)"
4. Yang Shuang, "Experimental determination of phase equilibrium in the Co-Ni-W and Co-Nb-V ternary system"
5. Kei Harada, "Structual study of (K)-Bi-V-O compound"
6. Xue Zhongwei, "Reaction based probes for environmental and biological applications"
7. Zicai Zheng, "Radiation directivity of an antenna installed in an automobile"

13:00-15:00 Afternoon Session (Chair: Prof. Hiroshi Shirai)
8. Peng Shuiran, "A brief introduction to computational mathematics: methods and applications"
9. Haruyiki Kobayashi, "Estimation of readability of the document by gaze information"
10. Wang Guangyu, "Efficient laser performance of Yb: YAG/Cr4+: YAG composite crystals"
11. Tetsuhide Go, "Development of traveling wave type omnidirectional wall climbing robot using permanent magnetic adhesion mechanism and proposal of locomotion strategy for the robot"
12. Wei Zhiliang, "Ultrafast recordings of high-resolution nuclear magnetic resonance spectra"
13. Takesi Matsumoto, "Influence of extracellular polysaccharides (EPS) produced by two different green unicellular alga on membrane filtration in algae-based biofuel production process"

ワークショップ終了後は、Farewell Partyを開催しました。
翌日のバスツアーを残して中央大学における研修は本日で終了ということで、福原紀彦学長からさくらサイエンスプラン修了証が手渡されました。
学生同士は、閉会後も一緒に写真撮影を行う等、名残惜しい様子でした。

写真7 懇親会での乾杯の様子

写真8 学長から修了証

写真9 修了証を持って

写真10 集合写真

前へ

次へ