• HOME >
  • ニュース >
  • 経済社会の発展を牽引するグローバル人材育成支援中間評価において「S」評価を受けました!

NEWS

経済社会の発展を牽引するグローバル人材育成支援中間評価において「S」評価を受けました!

2015年03月17日



 文部科学省「経済社会の発展を牽引するグローバル人材育成支援」(支援期間:2012~2016年度)について、支援開始から3年目となる本年度に実施されました中間評価において、本学の取り組みは、5段階評価(S~D)のうち最も高い評価である「S」評価を受けました。
 
 今回の中間評価では、採択された42大学について、S評価(「優れた取組状況であり、事業目的の達成が見込まれる」)が5件(全体のうち12%)、A評価(「これまでの取り組みを継続することによって、事業目的を達成することが可能と判断される」)が24件(同57%)、B評価(「当初目的を達成するには、助言等を考慮し、より一層の改善と努力が必要と判断される」)が13件(同31%)の結果でした。
 
 中間評価では「S」評価を受けましたが、留意事項や参考意見でいただいた指摘事項を真摯に受け止め、学生の更なるグローバル意識の向上とグローバル人材への育成に向けて今後も取り組んで参ります。
 


中間評価結果

進捗状況の概要

前へ

次へ