• HOME >
  • ニュース >
  • 酒井総長・学長が在タイ日本大使館の佐藤特命全権大使を表敬訪問

NEWS

酒井総長・学長が在タイ日本大使館の佐藤特命全権大使を表敬訪問

2015年04月09日

 2015年3月20日(金)、本学の酒井正三郎総長・学長が在タイ日本大使館にて、佐藤重和特命全権大使、寺島史朗一等書記官を表敬訪問しました。

 この度、「中央大学・タマサート大学コラボレーションセンター(中央大学タイ・オフィス)」が、タマサート大学タープラチャン・キャンパス内に開設され、翌3月21日(土)に開所式が開催されるにあたって佐藤大使を表敬訪問することになったものです。
 酒井総長・学長が中央大学タイ・オフィスの開設について報告すると、佐藤特命全権大使から祝辞が述べられました。その後、発展が著しいタイの経済状況や固有の文化背景を踏まえながら、タイと日本の大学間の交流について話されました。タイに開設されている日本の大学のオフィスの数はこの2年で増加し、現在は中央大学を含めて35のオフィスが開設されています。佐藤大使によると、タイの中学、高校では第二外国語として日本語を履修する学生が多く、日本に対して友好的であるため、今後日本への留学生が増加する潜在的可能性があるとのことでした。酒井総長・学長は中央大学タイ・オフィスの開設を機に、より活発にタイの大学と交流を進めていきたいとの意向が示されました。
 

↑会談する酒井正三郎総長・学長

↑佐藤重和特命全権大使

↑佐藤特命全権大使を囲み会談

↑寺島史朗一等書記官

↑在タイ日本大使館前にて

前へ

次へ