• HOME >
  • ニュース >
  • タイ王国・裁判官55名が本学・市ヶ谷キャンパスの模擬法廷を見学し、法務研究科教授らと懇談

NEWS

タイ王国・裁判官55名が本学・市ヶ谷キャンパスの模擬法廷を見学し、法務研究科教授らと懇談

2015年07月23日

タイより裁判官が来訪
タイより裁判官が来訪
  2015年7月17日(金)、タイ王国より最高裁判所判事を含む裁判官55名が市ヶ谷キャンパスを来訪し、藤原靜雄法務研究科長ほか本学教員と懇談を行いました。

  タイ王国の裁判官一行は、日本研修のために来日。この度の交流はその一環として、本学とタイ王国裁判所事務総局が協定を締結していることに基づき実現しました。
 当日、一行は市ヶ谷キャンパス内にある裁判員裁判に対応した模擬法廷を見学。その後は日本とタイ王国の裁判制度および裁判官の業務について、藤原靜雄法務研究科長、加藤新太郎法務研究科教授、中山隆夫法務研究科教授、山田八千子法務研究科教授、石塚花絵法務研究科助教との間で懇談が行われました。一行は日本における裁判制度の特長や裁判員制度について高い関心を寄せており、活発な意見が交わされました。
 今回の交流にとどまらず、今後も積極的に関係を継続・発展することが期待されます。
タイより裁判官が来訪
タイより裁判官が来訪
タイより裁判官が来訪
タイより裁判官が来訪
タイより裁判官が来訪
タイより裁判官が来訪
タイより裁判官が来訪
タイより裁判官が来訪
タイより裁判官が来訪

前へ

次へ