• HOME >
  • ニュース >
  • 中国・東北財経大学学長一行が酒井総長・学長を表敬訪問しました

NEWS

中国・東北財経大学学長一行が酒井総長・学長を表敬訪問しました

2015年10月16日

 2015年10月16日(金)、東北財経大学の夏春玉学長、張語辞国際交流処長、張軍涛教務処長、方愛郷教授の4名が酒井正三郎総長・学長を表敬訪問しました。
 東北財経大学は中国遼寧省大連市にあり、19,000人ほどの在学生を有する、財務、経済関係を中心とした総合大学です。今回は本学との友好関係を構築することを目的に来訪しており、本学の中央図書館で中国に関する貴重書を閲覧したほか、EU情報センターや国連寄託図書館である国際機関資料室、Gスクエアを視察しました。その後、酒井総長・学長、武石智香子副学長・国際センター所長と昼食を取りながら和やかに懇談しました。
 今回の交流を皮切りとし、今後、両校の関係が発展していくことが期待されます。

前へ

次へ