• HOME >
  • ニュース >
  • 中国・昆明理工大学の副学長と教育プログラム等の発展に向け懇談

NEWS

中国・昆明理工大学の副学長と教育プログラム等の発展に向け懇談

2016年09月23日

 2016年9月13日(火)、中国・昆明理工大学の程 赫明副学長一行が、多摩キャンパスを来訪しました。
 昆明理工大学は1925年に創設された理工系の総合大学です。本学は2009年に昆明理工大学と協定を締結し、学生受け入れのほか、本学教職員が昆明理工大学にてIT教育に関する視察を行っています。
 今回の来訪では、副学長・国際センター所長 武石智香子、国際センター職員らが同席する懇談の場が設けられ、昆明理工大学の強みでもある冶金学の分野において協力の可能性を探りました。このほか、より活発な交流を目指して、短期プログラムやインターンシップ、教員研修について話し合いが行われました。

前へ

次へ