• HOME >
  • ニュース >
  • 古典文学を題材とした英語・日本語教材を本学Webサイトに公開

NEWS

古典文学を題材とした英語・日本語教材を本学Webサイトに公開

2017年05月18日

 文部科学省「経済社会の発展を牽引するグローバル人材育成支援」事業の一環として、本学では専門科目を外国語で教えるための教材開発を行っており、このたび、本学文学部教授 吉野朋美らにより、日本古典文学の特質、文化的背景および作品にあらわれている日本人の心性を英語で教えるための教材『THE LITERATURE OF Mt.FUJI Japanese Classical Literature/富士山の文学【古典文学篇】』が作成されました。
 本教材は本学特設Webサイト『GO GLOBAL』内の「グローバルパーソン育成ラボ」ページよりダウンロードでき、教育を目的とした利用に限り自由にご利用いただけます。

  発   行:中央大学
ペ ー ジ 数:169ページ
発 行 日:2017年3月
言   語:英語、日本語
データ形式:PDF、EPUB


 2013年にユネスコ世界文化遺産に登録された富士山は、古来、信仰と文化と歴史に深くかかわる山です。外国人に日本の代名詞のひとつとして認識されており、日本人の心性を知るうえで好適な題材であると考えられます。
 古典文学に興味を持つ世界中の方に読んでいただければ幸いです。

前へ

次へ