03 RESOURCES & CHANCES

商学部留学プログラム(1セメスター留学、短期留学)

商学部が主催する海外派遣プログラム

 商学部では、2013年度から学部独自性のある商学部留学プログラムの設置と留学に必要な外国語運用能力を高めるための科目を新設し、留学についての環境を整えました。

商学部留学プログラム(1セメスター留学、短期留学)

選べる2つの期間(短期留学・1セメスター留学)のプログラム
 ●短期留学は第二外国語圏(ドイツ語・フランス語・中国語・スペイン語・朝鮮語)を対象とし、夏休み(8月~9月)や春休み(2月~3月)を利用して3~4週間の期間で留学する制度です。2013年度からオーストリア(ドイツ語圏)のウィーン大学、フランスのトゥルーズ第2・ル・ミラーユ大学(外国語フランス語研究科)、中国の対外経済貿易大学、復旦大学、スペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラ大学、韓国の慶煕大学校などに学生を派遣しています。
 ●1セメスター留学は、英語圏及び第二外国語圏(ドイツ語・フランス語・中国語・スペイン語・朝鮮語)を対象とし、春学期または秋学期に半年間の期間で留学する制度です。2014年度から英語圏のボストン大学、サンディエゴ州立大学へ、2015年度からドイツ語圏のウィーン大学などへ派遣を実施しています。

交換・認定留学までを視野に入れた準備指導
 英語圏は必修科目に「留学クラス」を、第二外国語圏は「グローバル・ステューデント(GS)育成講座」を設置し、留学に向けての指導を行っています。さらに、レベルの高い語学力を養いたい学生や留学から帰国した学生などが意欲的に学ぶことができるよう、3・4年次に英語と第二外国語(ドイツ語・フランス語・中国語・スペイン語・ロシア語・朝鮮語)の上級科目を設けています。英語では1年次必修のレギュラークラスやアドヴァンストクラスにおいて、共通テキストによるTOEICの指導も行っています。

第二外国語を学び、留学する『グローバル・ステューデント(GS)育成講座』

 第二外国語圏への留学を視野に入れ準備を行う講座です。
 商学部では2013年から、グローバル・ステューデント(GS)育成講座(講義・短期留学・1セメスター留学)を実施しています。商学部生なら誰でもGS講座(講義)を受講でき、留学先の特色や文化・歴史などを学んだ上で留学できます。

GS講座(短期留学)


短期留学は、夏季休暇(8~9月)や春季休暇(2~3月)を利用して3~4週間の期間で留学する制度です。
  

対象:1~4年
学習言語:ドイツ語、フランス語、スペイン語、中国語、朝鮮語
短期留学派遣先:
ドイツ語圏/ウィーン大学(オーストリア)
フランス語圏/トゥルーズ第2・ル・ミラーユ大学(フランス)
スペイン語圏/アルカラ・デ・エナーレス大学(スペイン)、サンティアゴ・デ・コンポステーラ大学(スペイン)
中国語圏/復旦大学(中国)、北京師範大学(中国)、対外経済貿易大学
朝鮮語圏/慶熙大学(韓国)、延世大学(韓国)
 



 → 春学期(2月)参加者学生と
彼らのタンデムパートナーの集合写真。
ウィーン大学キャンパス内のビール酒場にて。

GS講座(1セメスター留学)


2年次の春学期以降に1セメスターにわたる留学をする制度です。


対象:2~4年
学習言語:ドイツ語、フランス語、スペイン語、中国語、朝鮮語
1セメスター留学派遣先(例):
ドイツ語圏/ウィーン大学(オーストリア)、ヴュルツブルク大学(ドイツ)、テュービンゲン大学(ドイツ)、フランクフルト金融経営大学(ドイツ)
フランス語圏/エクス・マルセイユ大学(フランス)
スペイン語圏/ サンティアゴ・デ・コ
ンポステーラ大学(スペイン)
中国語圏/復旦大学(中国)、対外経済貿易大学(中国)、北京師範大学(中国)
朝鮮語圏/延世大学(韓国)、慶熙大学(韓国)

お問い合わせ

中央大学 商学部
〒192-0393 東京都八王子市東中野742-1
TEL 042-674-3511
メールでのお問い合わせはこちら