• HOME >
  • イベント >
  • 「外国特派員に聞く― 2022年日本発のニュースはこれだ!」

EVENT

「外国特派員に聞く― 2022年日本発のニュースはこれだ!」

2021年12月21日

外国特派員との交流イベント(主催:フォーリン・プレスセンター(FPCJ))が開催されます
国際報道の第一線で活躍する経験豊富な3名の東京特派員をゲストにお招きし、2022年は日本のどのような点に注目し、また期待しているのか、どのようなニュースを世界に伝えようとしているのかをそれぞれ独自の視点でお話しいただきます。会場かオンラインでの参加が可能です(会場参加には人数制限あり)。

■日   時:2022年1月25日(火)15:30~16:40(開場15:15)

■会   場:日本プレスセンタービル10Fホール
       東京都千代田区内幸町2-2-1 (会場地図はこちらから

■参加費:無料

■お申込みフォームはこちらから

▶クリックすると拡大します

<パネリストのご紹介>

金 玄基(キム・ヒョンキ)氏
韓国「中央日報」紙・JTBC(TV)巡回特派員兼日本総局長
ソウル生まれ。ソウル大学大学院経営学部修士課程を修了。慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科博士(2014)。1993年に中央日報に入社。2003年~2015年まで12年間にわたり東京支局に勤務。その後、ワシントン総局長、外交・安保エディター等、編集局長を歴任。2021年から現職。

石田 三千代(いしだ・みちよ)氏
シンガポール「CNA(チャンネルニュースアジア)」(TV)上級特派員
東京生まれ。ニューヨーク、サンパウロで育つ。上智大学卒。NHK国際放送のキャスターなどを経て1999年にシンガポール国営放送入社(のちにMediacorpに吸収)、Channel News Asia(現 ・CNA)初代の日本特派員に。アジア太平洋地域を中心に29カ国で放送される英語ニュース専門チャンネルのリポーターとして政治経済から文化社会まで幅広い分野を取り上げている。

Tim Kelly(ティム・ケリー)氏
ロイター通信東京支局 上級特派員
英国出身。シェフィールド大学(英国)卒。2000年からブルームバーグ東京支局で首相官邸担当記者として勤務した後、フォーブス誌東京支局長を経て2010年に上級特派員としてロイター通信に入社。主に外交、安全保障を担当、最近は自動車産業の取材も精力的に行っている。日本のニュース番組等へのコメンテーターとしての出演歴多数。

<司会>
兒玉 和夫(こだま・かずお)氏
公益財団法人フォーリン・プレスセンター理事長

前へ

次へ